成女学園ブログ

成女学園は1世紀以上の伝統を持つ女子校です。
生徒たちは、アットホームな雰囲気の中、日々笑顔の絶えない穏やかな学園生活を送っています。

ブログカテゴリー

成女学園中学校・成女高等学校のブログです。
学園の日々の様子を、学校長および編集委員が中心になってお届けします。

成女学園ブログ

梅雨の合間の青空が美しい世田谷千歳学習寮

更新日:2020年06月20日

0529重松先生① 0529重松先生②


世田谷区千歳烏山には今、梅雨の合間の青空が美しい成女・千歳学習寮があります。
テニスコートや弓道場を併設しており、主に長期休暇のときに利用しています。いまはこの状況のため利用できていませんが、成女ではひと味違う教育活動を行うこともできます。

〔編集委員〕



進路面談~夢への一歩

更新日:2020年06月19日

0521ブログ写真篠宮T


先日、高校3年生は進路面談を行いました。
高校3年生の皆さんは将来について1、2年かけて考えてきたと思います。どんな進路に進みたいのか、どのような仕事をしたいのか、何が好きなのか…
自分自身に真剣に向き合うとても良い時間になったのではないでしょうか。
みなさんの可能性は無限にあります。
夢の実現に向けてがんばっていきましょう。
期待しています。

〔編集委員〕



夏の大会に向けて(LM-CLUB)

更新日:2020年06月18日

0529佐々木先生


全国的に登校再開の動きがでてきましたが、部活動に関しては満足な活動ができない状況が続いており、春から夏にかけて予定されていた大会も相次いで中止となっています。
本校LM-CLUB(軽音楽部)の部員たちも、目標にしていた夏の公式大会の中止が決定し、大変なショックを受けていました。
しかしながら、先日東京都高等学校軽音楽連盟より、「“コロナに負けずに軽音楽活動を!”のスローガンのもとに、この夏限定の大会を開催する」という発表がありました。
大会名は『音楽の力』。
いわゆる3密の状況を生み出すことなく、工夫して音楽活動に従事した成果を競う、新しいスタイルの大会です。
部のZoomミーティングでその一報を聞いたLM部員たちは、早速大会に向けての準備をスタートさせました。
コロナ禍においても、新たな目標のもとに生き生きとした活動を取り戻し、成果をあげてくれることと期待しています。

写真は、昨年度開催された秋の大会(東京都教育委員会・東京都高文連主催、都高文祭軽音楽部門大会)決勝戦での、LM-CLUBの部員たちのステージです。
LM-CLUB公式ホームページはこちら↓↓
http://lm-club.com/

〔編集委員〕



ヨガでつながる!?

更新日:2020年06月17日

0527篠宮T


WEBの体育の授業では、ヨガをやっています。

「ヨガ」とは、サンスクリット語で、「つながり」を意味しています。
呼吸、姿勢、黙想を組み合わせて、心身の緊張をほぐし、心の安定とやすらぎを得られます。
みなさん、WEB授業の疲れもそろそろ溜まってきたころかと思います。
ヨガで心身のバランスを整え、凝り固まった身体をほぐし、リラックスしましょう♪

〔編集委員〕



わたしたち!トルバドウールになった気分

更新日:2020年06月16日

0527今藤先生②

高校2年・3年の音楽選択者は普段は歌の強者たちですが、オンライン授業では実技もままなりません。そこで、オンラインでの授業では、家で各自得意な楽器で練習・演奏をすることにしました。

条件は「既成の曲目は歌詞か、曲目を一部アレンジすること。もしくは作詞・作曲をする。」というもので〖自己陶酔型*感性磨き〗という、なんと若者の特権を地で行く作戦です。
みんなStay Home の発散とばかり、曲作りに、練習にと、大いにはじけています。

芸術は爆発だあ!!!

〔編集委員〕



きめ細やかな進路面談で確実な進路実現を

更新日:2020年06月15日

進路面談風景①中村T0520 進路面談風景②中村T0520


特に今年度は各学年こまめに進路面談を実施しています。
自粛期間が続き、生徒が進路に対して後ろ向きにならないように、生徒が抱えている不安要素を一緒に考えていきます。特に高校3年生はコロナウィルスの事もあり希望している進学先の入試情報をこまめにチェックする必要があります。そのため面接や小論文などの対策を入念にして、どのような状況になっても全員が第1希望の学校に合格できるように日々準備を進めています。

〔編集委員〕



小泉八雲 「怪談」①

更新日:2020年06月14日

0610市川先生


小泉八雲が現在の成女学園の敷地に居を構えた5年余り、彼の代表作「怪談」が出版されたのが明治36年4月。その1年前まで居住しており、終焉の地である現在の大久保に移住しているので、「怪談」の草稿をはじめ、大半の執筆がされていたのだろうという想像が離れない。八雲は妻セツから原話を聞いて文章化する再話物語をひとつの手法として、「怪談」を完成させ外国人にも日本の怪異譚を紹介したが、日本人でも忘れている機微を伝え表現できたことに今更ながら驚きを覚える。ペンネームの八雲を「古事記」から引用したのもビックリだけど…。

「怪談」は17編の物話と3編のエッセイからなり、多くの日本人になじみの多い話である。耳なし芳一・雪女・むじな・ろくろ首など一度は耳にしたお話の中で、梅雨入り夏本番!ムシムシした中で背筋がヒンヤリとする怪談話を、成女学園ゆかりの八雲作品から紹介したいと思います(*^▽^*)

〔編集委員〕



コスパ抜群、知の世界を探検してみよう!(1)

更新日:2020年06月13日

0603重松先生① 0603重松先生②


6月に入り登校再開で校内に生徒たちの元気な声が戻って参りました。
そんな中コロナを気にせず楽しめる本校の図書室(知の世界)を案内しましょう。室内では人気の本やオススメの本を並べ、机と椅子をゆったり配置しております。
残りの多くの書籍は、書庫内に収蔵しております。

〔編集委員〕



先生は二刀流!?

更新日:2020年06月12日

0515渡邉


数学科の授業では、2台のPCを使ってオンライン授業をしています。1台のPCで教科書やプリントデータを生徒の画面に共有し、そこにリアルタイムで直接書き込み、もう1台のPCで生徒の状況を確認しています。共有画面に直接書き込みをすることで、説明している内容が教科書のどの部分に対応しているかがわかりやすくなります。また、生徒は理解を深めやすく、さらに見やすいと評判です。

ネット環境の進化が止まらない昨今でこの授業が効果的なのはもちろんのこと、対面授業のときにも効果的であるため、時代に応じた授業を展開できるように先生たちも成長していきます!

〔編集委員〕



お互いを理解し、楽しい学校生活を送ろう

更新日:2020年06月11日

0529岩崎T① 0529岩崎T②


登校再開へ向けて高校1年生の教室を整備しました。
オンラインのホームルーム活動で作成した自己紹介カードをまとめ、教室に掲示しました。
登校が再開され、学校生活を送るにあたってお互いの理解を深める一助としてほしいと思います。お互いを知り、認め合い共に成長していく充実した学校生活を送れることを願っています。

〔編集委員〕




成女学園〒162-0067 東京都新宿区富久町7-30
TEL:03-3351-2330・6978 FAX:03-5379-8970
Copyright(c) 2010 SEIJO GAKUEN EST All Rights Reserved.

↑このページのトップへ戻る