成女学園ブログ

成女学園は1世紀以上の伝統を持つ高等学校です。
生徒たちは、アットホームな雰囲気の中、日々笑顔の絶えない穏やかな学園生活を送っています。

ブログカテゴリー

成女学園中学校・成女高等学校のブログです。
学園の日々の様子を、学校長および編集委員が中心になってお届けします。

成女学園ブログ > その他

通学路のラーメン店④(鶏)

更新日:2020年09月06日

0807市川先生②


牛骨ラーメンはやはり物珍しいのも助けてか、今まで経験のないお肉のスープを感じたが、今回はチキン!チキンラーメンはとてもポピュラーだから鶏ガラスープは安心安定の味だと思う。今回は3件中の真ん中のお店、晴壱(ハルイチ)に入ってみた。鶏ガラスープも醤油か塩ベースであっさりと…とおもいきや、こちらのスープは濃厚な鶏鍋のスープ。コラーゲンたっぷり感があるスープで、鶏好きならたまらない食べ応えのスープでした。どこのラーメン屋さんも考えていて、濃厚なスープにはそれに合った麺の太さを調整してある。牛骨と違い、有名な濃厚鶏白湯ラーメン店はよく目にするが、ここも当然あり。肌ツルツルを希望の方にはお勧めです。
ちなみに、このお店には鶏とあご出汁を使ったあご出汁鶏そばがある(画像では分かりずらいが玉子入りの方)個人的にはこのラーメンがおすすめ!細麺と千切りのきくらげの触感と、魚と鶏のまったく違った食材が、さっぱりとしたスープで食べられる…あくまでも個人の嗜好ですが(*^▽^*) (続く)

〔編集委員〕




通学路のラーメン店③(牛)

更新日:2020年08月30日

0807市川先生①


暦の上では立秋が過ぎ、残暑である。梅雨明けが記録的に遅れたせいか、まさに猛暑な日々に、好んでラーメンを食べたいとも思わないのが本音であるが、そこは気になったら確認あるのみ。

曙橋から成女へむかう道すがら、最初の暖簾をくぐってみた。こんな時世だから、飲食店は徹底的に感染対策をしている努力がうかがえる。でも食べるとき以外はマスク着用。できる限り食事時を避け、自前の消毒液持参と、気軽に飲食が楽しめないことに慣れるしかない。
麵屋・西川。暖簾には「牛骨」「豚骨」両方書いてある。ここは3件のなかで唯一牛骨を提供しているから、もちろん牛骨麺を券売機でチョイスしました。
見た目はローストビーフが乗っていて豪華!ネギの青さも彩りとしてグーです。スープは薄い醤油のような色であっさりしていそうなのに、スープを飲んでいくと牛肉を食べた後のような感じが口の中に広がります。麺は歯ごたえの良い細めの麺で、上手くスープと絡みます。柚子胡椒が付いてきて少し入れるとまた違う味が楽しめるのもよかったです。別に食通でもないし食レポする気は毛頭ないので、美味い不味いは好みですから、興味があれば成女へ来た折に覗いてみてください。でも牛骨スープは珍しいかも!じゃあ二件目へ。とはさすがに食べられないのでまた、次の機会に。(続く)

〔編集委員〕



夏の出張図書館

更新日:2020年08月08日

ミルクティー_20200807_151334


成女学園の図書室は、東校舎の3階にあります。

通常は渡り廊下を開放しているため、北校舎にあるそれぞれの教室からの移動も簡単なのですが、夏休みになると下りて……上って……と冷房のない廊下を移動するだけでも一苦労。

そこで、登校する生徒が誰でも通り掛けにチョット一冊、と立ち寄れるように、職員室前に特別出張ワゴンを設置いたしました。

また、通常二週間の貸出期間も夏の間だけ特別に始業式まで延長! 

夏季講習や部活動で登校した生徒がさっそく足を留めて本を選んでいました。

せっかくの夏休みに東京はステイ・ホームが続きますが、この機会に読書にいそしみ、お気に入りの一冊と出会う夏になりますように。



〔編集委員〕


校旗の2文字と校章の梅の花が語る生き方

更新日:2020年08月17日

s-重松先生校旗 0721重松先生②


1929年(昭和4年)に校旗・校章が制定されましたが、校旗の2文字が語るものは、
Ⅼ(labor労働)、H(honor名誉)です。
校章には、まだ寒さ厳しい早春に他に先駆けて咲く梅の花をデザインしており、学校紹介ロゴにも使っております。これらの教育風土は学園の場に脈々と生きています。

〔編集委員〕



生徒たちが活躍!成女のオープンスクール!

更新日:2020年08月01日

0801鈴木先生1(要編集) 0801鈴木先生2


本日、本校初の対面形式でのオープンスクールが行われました。

本校の学校説明会は生徒たちが司会をし、生徒が登壇する形式で行いますが、コロナの影響でずっと教員が行うZOOM説明会となっていました。

初の対面形式のOSでは、ソーシャルディスタンスを確保した会場いっぱいに受験生が来校してくれました。
華道体験、軽音楽体験、表現プログラム体験(ダンス)、English Fun Time体験など、様々な体験を行い、受験生の皆さんも、運営した生徒たちもとても楽しそうな1日でした。

次回OSは8/22(土)14時から行います。今回体験できなかったプログラムを体験しに、是非本日お越しくださったみなさまも、まだ体験されていない皆様もお越しくださいね!
成女生みんなでおもてなしいたします♪

〔編集委員〕


通学路のラーメン店②

更新日:2020年08月02日

市川先生ラーメン2_page-0001


成女の日々更新されているブログを見ていると、学内での活動が多く、日々の状況が良くわかる情報源だなあと強く思う。学校のブログとしては正統派でとても良いと思うし、伝統ある当校にも似つかわしい。でもこちらは日曜版(?_?)ちょっと学校生活からはかけ離れてしまっているかもだけど、ブログ本来の成女から派生した個人的意見の場としてお許し願いたい。

前回、豚・鶏・牛 !?と変な終わり方をしてしまったが、通学路に並ぶラーメン店はそれぞれ、
豚・鶏・牛の出汁(スープ)を売りにしている店舗なのである。確かに同じラーメン店が3件も密集していたら商業戦略としては甚だお粗末である。九州ラーメンなら豚骨、札幌ラーメンは味噌のように全国区の認知を得ていない数多のラーメン店が次々と店を開店させていくには、売りを定めなくてはならないのは至極当然のことであるから。

さて通学路のラーメン店はまさに、豚・鶏・牛を売りとしている。駅から学校に向かう近い方から、牛骨が売り(豚骨もやっているみたいだが)の麵屋西川・鶏が売りの濃厚鶏そば晴壱・そして豚を売りとする新潟ラーメンこばやしの3店舗である。新潟ラーメンとは、喜多方や八王子のようなご当地ラーメンの様だが、観光地に赴くと必ず出現するご当地ラーメン。似たり寄ったりの気がしなくもないが…(;´Д`)

通学路のラーメン店。日々通うから気付き、出会えたラーメン店は足を止めて立ち寄るべきか否か!何事も経験?さすがに連続3件、三杯の梯子は無理だが、まずは一軒。いざ暖簾をくぐってみる(続く)

〔編集委員〕



成女までの道のり④

更新日:2020年07月28日

0629重松先生⑦ 0629重松先生⑧


(③の続きです)

昨日より、都営新宿線曙橋下車による本校までの道案内を写真付きでしております。

(7)右手に小さな公園がありますが、さらに進みます。

(8)やがて、成女学園とその下に中学・高校の校名表示が見えてきます。
(※校門の前には交番と『小泉八雲旧石碑』の碑があります。)

この手前を右折し坂を少しあがった左側に通用門があります。

これで成女に到着となります!

〔編集委員〕



成女までの道のり③

更新日:2020年07月28日

0629重松先生⑤ 0629重松先生⑥


(②の続きです)

昨日より、都営新宿線曙橋下車による本校までの道案内を写真付きでしております。

(5)(画像左側) この信号を、渡ってください。


(6)(画像右側) そのまま、直進します。


(④へ続く)

〔編集委員〕



成女までの道のり②

更新日:2020年07月27日

0629重松先生③ 0629重松先生④


(①の続きです)

本日より、都営新宿線曙橋下車による本校までの道案内を写真付きでしております。

(3)(画像左側) 地上(靖国通り)へ出たら、右に進みます。(ここから約5分です)


(4)(画像右側) 少し進むと信号が見えてきます。



(③へ続く)

〔編集委員〕



成女までの道のり①

更新日:2020年07月27日

0629重松先生① 0629重松先生②


本日より、都営新宿線曙橋下車による本校までの道案内を写真付きでいたしましょう。

(1)(画像左側) 曙橋駅はホーム前後に、2つの改札があります。新宿よりの改札口から出てください。

(2)(画像右側) 前方、右手の階段(A2)を使って、地上へ出ます。


(②へ続く)

〔編集委員〕




↑このページのトップへ戻る