リンク

成女学園中学校・成女高等学校のブログです。学園の日々の様子を、学校長および編集委員が中心になってお届けします。

ブログカテゴリー

成女学園ブログ >
自主研究

【社会ゼミ】パフォーマンスフェスティバルに向け最後まで追及して仕上げていこう!

更新日:2023年02月22日


社会ゼミより第2回ゼミ内プレゼンの様子をお届けします!
前回のゼミ内プレゼンの反省を活かして、各プレゼンの修正をしたものを発表してもらいました!
前回と比べ発表の姿勢からスライドのクオリティーまで格段にレベルアップしており、生徒たちは時間の使い方をしっかり模索し、仕上げてきてくれました!
本番まで1週間を切りました!!
今から生徒たちの有志がみれるのがとても楽しみです♪

〔編集委員〕



【自主研究】本番前、最後の生活ゼミ!

更新日:2023年02月21日


2月23日はいよいよパフォーマンスフェスティバル!

今回が最後の練習となりました。
生活ゼミでは、これまで取り組んできた多文化共生を目指した紙芝居の制作について発表をします。
そのため本番を意識し、実際に制作した紙芝居を読む練習を行いました。
幼い子に読み聞かせることを想定しているため、普段の話し言葉よりもゆっくりと気持ちを込めて読むことが基本なのですが・・。
緊張すると早く読みたくなったり、なぜか急に恥ずかしさが込み上げてきたりと悪戦苦闘。
何度も練習をすることで気持ちを落ち着かせていました。

なんだかとてもいい発表になりそう!当日はどんな発表になるのでしょうか?

〔編集委員〕



【自主研究:人文ゼミ】ゼミ代表者を決定!

更新日:2023年02月08日


本日の自主研究ゼミでは、2月のパフォーマンスフェスティバルに向け、ゼミ内プレゼンを実施しました!
人文ゼミでは、生徒と教員による評価得点によって、当日に発表するゼミ代表者を選出します。
2学期のポスターセッションと比べて、研究内容も発表態度もブラッシュアップされ、どの生徒も一段階レベルアップした発表をすることができました!
気になる代表者は、パフォーマンスフェスティバルをお楽しみに♪

〔編集委員〕



【自主研究:社会ゼミ】パフォーマンスフェスティバルの準備

更新日:2022年12月31日


社会ゼミからです!
今回は2学期最後のゼミで、活動していた様子を記事にしました!
現在社会ゼミでは、2月に開催予定のパフォーマンスフェスティバルに向けて、高校2年生はプレゼン準備、高校3年生は論文作成を一生懸命頑張っています!!
9月に行ったポスターセッションからさらにパワーアップした内容を披露できるように担当教員と一緒に頑張っています!
年明けでの中間報告が楽しみです。

〔編集委員〕



【自主研究:生活ゼミ】紙芝居、製作中!

更新日:2022年12月27日


生活ゼミでは、聖徳大学の先生にご協力いただきながら保育の学びについて理解を深めています。
テーマは「昔話で紙芝居をつくろう」です。
これまで、児童文化財、紙芝居、昔話について学んできた生徒たちが、紙芝居づくりに取み始めました。
「遠くから見えるように線は太く、はっきりとさせよう。」
「紙芝居の特徴を生かした仕掛けは作れないかな?」
と相談しながら作業を進めています。
この紙芝居は2月のパフォーマンスフェスティバルで発表する予定です。
どんな発表になるのかドキドキ、ワクワク!

〔編集委員〕



受験生に向け自分の研究成果を発表しました♪

更新日:2022年12月13日


今回は以前の学校説明会で実施した自主研究ゼミの発表を記事にしました!
各ゼミの代表者がパワーポイントを使って、受験生に自分の研究テーマについての発表が行われました!!
高校生とは思えない研究のクオリティー、発表の姿勢、そして堂々とした振る舞いに受験生の皆さんは驚きと感心の眼差しが会場全体に広がっていました!
発表した生徒たちも最初から上手くできた訳ではなく、何度も練習して失敗してを繰り返して自信を持って発表できるようになってきました!!
成女学園で主体的な活動を通して、自分自身に「自信」を持って次のステージに進んでいきましょう!!

〔編集委員〕



【高大連携】聖徳大学×生活ゼミ ~どんな紙芝居、作る?~

更新日:2022年11月20日

20221121 kamisibai2

生活ゼミでは聖徳大学と協力しながら「昔話をもとに紙芝居を作ろう」というテーマに取り組んでいます。
今回はどの昔話で紙芝居を作るかみんなで相談しました。
実は、今回の取り組みの裏テーマは多文化共生です。
日本で生まれた紙芝居という文化と海外の昔話の融合を目指します。

紙芝居で表現しやすく、幼児に喜んでもらえる昔話を探したところ韓国の昔話が話題となりました。みんな韓国の文化に興味があるとのことでした。ということで、今回の紙芝居は韓国の昔話「虎と干し柿」に決定。
一体どんなお話なんでしょうか?今後の活動にも是非ご注目下さい。

〔編集委員〕



【高大連携:芸術ゼミ×宝塚大学】アニメ業界、どう変わった?

更新日:2022年11月18日


先日は、自主研究芸術ゼミの一年生が、高大連携協定を結ぶ宝塚大学へ伺いました。
コロナ禍におけるアニメ業界の変化を調査するため、教授に講義していただいたり、図書館の資料を拝見したりしました。
作品制作や映像研究に特化したさまざまな教室にも案内していただき、すばらしい環境に生徒たちもびっくりしていました。
最後は、カフェテリアの壁に描かれたコナンくんの前で記念にパチリ★
(直筆です~!!す、すごい!!)
授けていただいたたくさんの知識と共に、今後も研究がんばります!

〔編集委員〕



【人文ゼミ】質問紙を体験!

更新日:2022年10月20日


高1のプレゼミが始まりました!
人文ゼミでは、跡見学園女子大学と高大連携して研究を進めます。
今回は人文の中でも心理学に焦点を当て、ブラインドウォーク体験を通してコミュニケーションに必要な内容を考えます。
初回の本日は、実際の質問紙を体験!
質問項目の量や、意図の伝わりやすさ、集計時の注意点など、質問紙のポイントについて学ぶことができました。
次回は大学に伺って、ブラインドウォーク体験を予定しています♪

〔編集委員〕


【高大連携】聖徳大学×生活ゼミ 

更新日:2022年10月18日


本校の生活ゼミと聖徳大学とのコラボが始まりました。
今回は、聖徳大学児童学科の先生お迎えして「昔話をテーマにした紙芝居を作ろう」に挑戦します。

私たちの身の回りには昔話がたくさんあります。
皆さんはどのくらい昔話を知っていますか?
「桃太郎」や「さるかに合戦」のように日本の昔話もあれば「シンデレラ」や「三匹の子豚」のように海外の昔話もありますよね。
昔話は物語として楽しむこともできますが、大人の目線では多様な文化やその残酷性の意味について考えたりできます。

高校1年生のみなさんはどんなことを感じたり、学んだりするのでしょうか。高校の中だけでは得られない貴重な講義から目が離せません!

〔編集委員〕


Prev 123456789 Next
学校説明会