リンク

成女学園中学校・成女高等学校のブログです。学園の日々の様子を、学校長および編集委員が中心になってお届けします。

ブログカテゴリー

成女学園ブログ >
表現プログラム(表現教育)

【表現プログラム】令和5年度表現プログラムスタート

更新日:2023年04月30日

2023.4.30 表現プログラム①

今年度も待ちに待った表現プログラムの授業がスタートしました!
本校独自の表現プログラムは全部で7つのクラスに分かれています。トーク・ボイス・ミュージカル・チアリーディング・デザイン・エッセイ・フォトとワクワクするものばかりです!
それぞれその道のプロの先生がご指導してくださるのも魅力のひとつです。

その中で今回は「フォト」クラスをご紹介いたします!
講師の先生は、写真家・アートディレクターの雨宮希紀先生です。

写真を撮る時のポイントは「光と影」だそうです。先生のご指導の下、生徒それぞれ、思い思いのままに写真を撮っていました。これからどんな自分を発見できるのか、生徒自身はもちろん、教員も楽しみです。

〔編集委員〕


【表現プログラム】2023年度キックオフ!

更新日:2023年04月30日


成女独自の科目の1つ、表現プログラムが始まりました!
今年度はトーク・ボイス・ミュージカル・チアリーディング・デザイン・エッセイ・フォトの7クラスに分かれ、自己表現力を磨いていきます。

自己表現と聞いて、皆さんはどんなイメージを持ちますか?
芸術家のアートや役者のパフォーマンスなど、なんだか難しそうに感じる人もいるかもしれません。
大丈夫です、そんなことはありません!
成女が目指す自己表現力とは「自分ができることや自分の考えを周りに伝える」という、皆さんが日常的に行っている行動の一部なのです。

ただ普段の授業や学校生活の中では、なかなか一人一人が自分を表現できる機会がありませんよね。
そのため成女ではプロの先生方をお招きし、高校生のうちから体系的に学ぶことで、自己表現力を身につけていきます!
各クラスでどんな活動をするのか、詳細はまた別の記事で♪

〔編集委員〕



【芸術ゼミ】芸術ゼミはラストも前を向く!

更新日:2023年03月20日


自主研究ゼミ「芸術ゼミ」の今年度最終回は、パフォーマンスフェスティバルの振り返りと次年度の研究に向けての取り組みを行いました。
先日のフェスティバル本番を撮影した動画を初めて見た生徒たち。
急に起こったハプニングの対応について口にしたり、「失敗したところばかり印象に残っていたけれど、思ったよりもよかったところもあった」といった感想を伝えてくれたりして、良い反省会になったと思います。
次年度の展望については、特に2年生は卒論執筆と受験を控えていますので、そちらも意識する必要がありますね。
今年度の努力の成果の上に、さらなる成果を積み上げていってほしいなと思います。

〔編集委員〕



【表現:エッセイ】「言葉」を手に入れた私たち 

更新日:2023年03月19日


表現プログラムエッセイコース、最終回は、「今の私が1年前の自分に贈るメッセージ」が課題でした。
皆、4月の最初の授業を迎えたときの気持ちや、そこからどのような学びがあったかを振り返って、取り組んでいました。
また、講師の先生からは、コースを終えての表彰状が手渡されました。
一人ひとりにむけたメッセージも記された自分だけの表彰状は、きっと生徒たちの宝物になるのではないでしょうか。
年度当初は、文章を書くことに苦手意識をもった生徒もいましたが、先生からレクチャーを受け、後半は「書くのが止まらなくなっちゃった」といった声まできかれるようになりました。
自己表現にはさまざまな方法がありますが、受講生は「ペン」と「言葉」というアイテムを手にいれました。
文章での自己表現を通して、生徒たちが豊かな人生を送っていくことを望んでいます。

〔編集委員〕


【表現教育】パフォーマンスフェスティバル直前!

更新日:2023年02月13日


表現力を育てる、成女独自の科目“表現プログラム”。
その集大成であるパフォーマンスフェスティバルが目前に迫っています。
本番前最後となる授業では、どのクラスでもリハーサルを実施し、気合十分!
生徒たちの当日のパフォーマンスが楽しみです♪

〔編集委員〕



【表現:ミュージカル】本番まであと2週間

更新日:2023年02月12日


今日は通し稽古し、その後は部分練習をしました。
衣装も着けて、本番さながらです。
2時間の授業がアッという間に過ぎてしまいます( ;∀;) パフォーマンスフェスティバルまで、あと2週間!

よい舞台になるようにお稽古頑張りましょう。 

〔編集委員〕



【表現:エッセイ】リハのリハ 

更新日:2023年02月11日


表現教育プログラム、エッセイコースです。
この日は、パフォーマンスフェスティバル前の最後の授業でした。
ということで、舞台に入るところから、エッセイの読み上げまで、皆で練習しましたよ!
当日は、スクリーンに映し出された文章を、自分の声で観客に届けます。
テーマは、「ある日の成女高校生徒の学校生活」。
本番では、メンバーの一人ひとりが描く鮮やかな日常の景色をお楽しみくださいね!

〔編集委員〕

【表現教育】中学生も、チアリーディングに挑戦

更新日:2023年02月04日


今回は笑顔いっぱい、元気いっぱいの中学生の様子をご紹介します!

中学生は表現教育プログラムの一環として現在チアリーディングに取り組んでいます。
なんと、2月に行われるパフォーマンスフェスティバルでも発表予定とのことです。
少し練習をのぞかせてもらったところ、熱気で冬の教室が温まってしまうほどでした。
本番まであと少しですが、今後はさらに表情や細かい動きに着目してさらに完成度を上げていくとのことです。

さて、中学生たちはご来場の皆様に笑顔を届けることができるでしょうか?!

〔編集委員〕



【表現:ミュージカル】立ち稽古が本格的に始まりました

更新日:2023年01月26日


2月のパフォーマンスフェスティバルに向けて、お稽古が大詰めになってきました。
BGMに合わせて、動線やセリフのタイミングを確認したり、細かい動きの確認が中心になってきました。
ちょっとでも遅れると、次の動きに影響が出てしまうので、真剣です。先生からの「OK」が出るとほっと一安心!練習の成果が発揮できました。

本番まで残り数週間、彼女たちの成長が楽しみです。

〔編集委員〕



【表現:チア】在米15年のプロチアリーダー齋藤佳子さんとのオンライン授業

更新日:2023年01月18日


表現プログラムのチアリーディングクラスの授業で、プロチアリーダーからお話をお聞きする機会がありました。
アメリカを拠点に活動されている、プロフェッショナルチアリーディング協会の代表理事の齋藤佳子さんと、オンラインでの交流です。

チアリーダーになるまでのお話や、チアリーダーになって充実した人生を過ごせている話などをお聞きしました。
また、日常生活で普段から心掛けているチアスピリットについて話し合い、生徒たちからは、相手の気持ちを考えてから話す、
話を聞くときは表情でリアクションするようにしている、などの声があがっていました。

チアスピリットは一生忘れないようにしたいですね。

〔編集委員〕


Prev 123456789 Next
学校説明会